2008年09月29日

まずは情報集

たまの休みに釣りに行こうと思ったら、僕の場合は、波止釣りのチヌ釣りがメインである。手軽で簡単に釣れるからだ!

といっても、このターゲット(チヌ)は、チョット、テクニックを要する。ハッキリ言って、難しい釣りでは無いと思うけど、“なれが必要”とは思う。

チヌ釣りのテクニックは慣れに比例する!
僕はこう思う。

そして、なれるという事は、現場に精通する事。それは、色々な仲間をたくさん持っている事になると確信している。

チヌを釣ろうと思ったら、まずは、仲間から情報収拾、これが最優先課題だ。最近の状況や、ここ数日の釣果情報、エサ取りの具合やポイント情報、こういったものを、まずは、数人に電話して集める事ようにしている。

当て推量で釣りをしても中々上手く行かない事を、僕は知っている。
だからこそ、仲間を大事にして、仲間から情報を収集する。

もちろん、僕が得た情報も、仲間で共有する。みんなにシッカリと釣って欲しいからだ。

とにかく、仲間を作って、彼らの力を利用させてもらうことが、一番肝心だと思う!
【関連する記事】
posted by チヌ釣りさん at 11:38| チヌ釣りの準備 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。